follow us in feedly
follow us in feedly

※免責事項
当事務所の税務会計ニュース及びお役立ち情報における各種ニュース及び各種情報等につきましては、お客さまに不測の損害・不利益などが発生しないよう適切に努力し、最新かつ正確な情報を掲載するよう注意を払っておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性などについて保証をするものではありません。 したがいまして当事務所は、お客さまが当事務所のホームページの税務会計ニュース及び各種情報等に基づいて起こされた行動等によって生じた損害・不利益などに対していかなる責任も一切負いませんことを予めご了承ください。
※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
※本情報の転載および複製等を禁じます。
(注)上記において、お客様とは、当サイトにご訪問頂いたすべての方をいいます。

消費税改正の伴う便乗値上げ

消費税改正の伴う便乗値上げ

9月/7 By

中野区の税理士(飲食店に強い)の三堀貴信です。「消費税改正に伴う便乗値上げ」について。 今回の消費税率の改定にあたり、商品やサービスの価格が、改正後の税負担に見合った上昇幅で増加することが見込まれます。 よって、事業者が

消費税の転嫁

消費税の転嫁

9月/7 By

中野区の税理士(飲食店に強い)の三堀貴信です。「消費税の転嫁」について。 (1)買い手側 消費税転嫁対策特別措置法により、買い手による消費税の転嫁拒否等の行為は禁止されています。 ①消費税の転嫁拒否等は、公正取引委員会・

簡易課税

簡易課税

9月/7 By

中野区の税理士(飲食店に強い)の三堀貴信です。「簡易課税」について。 課税期間の前々年又は前々事業年度の課税売上高が5,000万円以下で、簡易課税制度の適用を受ける旨の届出書を事前に提出している事業者は、実際の課税仕入れ

消費税

消費税

9月/7 By

中野区の税理士(飲食店に強い)の三堀貴信です。「消費税」について。 1.資本金を1,000万円以上に設定すると、設立1年目から、消費税の課税事業者となりますので、留意しましょう。 2.資本金が1,000万円未満である場合

人気記事

Sorry. No data so far.

人気記事

Sorry. No data so far.